自分自身の日常で起こった出来事や思い出を綴りながら、   時々、攻め腐男子かつタチな自分が気に入ったBLコミックやBL小説、PCBLゲーム(18禁)についてコメントする。   そして、自分のお気に入りやお勧めBLをリストにしたりする  ブログです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:12:54
題名で誤解を招きそうですが、一人で食べない昼食が久しぶりという意味です。
もう後期になってからは疎外感を抱くばかりになっていた自分。
多数の人と会話してるが、影では色んな事を言われ避けられの状況。
元友人の能力も凄いと感心してしまうほどに。
でも、俺の勘違いや被害妄想かもしれないと思い、元友人に話しかけても無視されっぱなし。
捕まえようとすれば、更なる噂を作られました。
それでも、何か誤解があったのかもしれない、俺に非があったのかもしれない、
と考え、話し合おうとしましたが、更なる悪事態に。
ノートが無くなってから、ロッカーの鍵も変えました。
俺が嵌められなきゃならない理由って何? 初夏までは、みんなで仲良く過ごしてたのに。

どうして、こんな事態になってしまったんだろう?
何が元友人を変えてしまったんだろう? 俺の性格に問題があるのか?
ずっと考えてもわからない、元友人は無視。
さらに友人たちが、「噂される時点で問題、関わりたくない。」
と陰口叩いてるのを聞いてしまった自分。
一番悲しいのは、隣に座る友人にそういった事を訊いている俺を見て、
元友人が冷たい目でニヤリと笑ったのを見た時。
そして、俺が一人になった姿を見て、ニヤッと口を歪めながら俺を見つめる元友人。

最近は、そんな彼が中心になっている友人たちと一緒に飯を食すのも嫌になり、
そして、昼ご飯を食べなかったり、情報センターで食べながらブログ書いたり。
現在は昼休み後には授業も実習もないので、家に帰って来て、昼ご飯を食べる。
親が知ったら、悲しむだろうな(>_<)。
幸い、親友(皆さまご存じ)がいるから、孤独になる事はないけど、
大学内で半ば一人な現状は変わらず。

そんな日々の中で、今日は授業で遠くの席に座っている友人と学食を食べる事に、
誰かと一緒に昼食を摂るのが久々で、なんだか嬉しかった。
今は厳しい状況だけど、もう少し時間が流れれば、事態を変えれるかもしれない、
元友人と話し合いで解決できる日が来るかもしれない
そう思えたStartin'でした。

コメント
No title
はじめまして、こんばんは。少し前からのぞかせてもらっていました。私も学生なので、共通するところがたくさんあって、BL本の話ももちろんですが、日常の日記を読んでいてじんわり心に沁みる言葉を書かれるなあ、と毎日通ってます。大学っていう所に対する一種の憧れみたいなのが私にはあって、もっと自由な場所だと思っていました。それが入ったとたんにクラスわけ・・・中学、高校と何も変わらないのではないか、と入った当時は毎日「やめたい」なんて思っていました。笑 友人関係も大変ですよね。私も参ってます。大学生って案外子供だなあ、と(自分も含めて・・・)
すいません、長々と語ってしまいました。「がんばれ」と軽々しく言えないな、と思ったので(私はあまり言われるのが好きではないです)とりあえず自分の話をしようと思ったらこんなことに・・・。
お互い自分をあまり否定せずに、マイペースでいきましょう。乱文、生意気な言葉、失礼いたしました。

葎│URL│2008/12/17(Wed)22:54:27│ 編集
No title
こんばんは。

前に誰かがおっしゃっていたような気がするのですが、私はその人の本心がわかって、かえって友達じゃなくなって、よかったかもしれないと思う。
今の孤独な状況をかんがみて言う言葉じゃないかもしれないけれど、その人は全然尊敬できる人でもないし、誠意や良心のかけらも感じられない。
まわりの友達はどうやって言いくるめられたんだろう。
そして、なんで真相を聞こうともしないで、その人の言いなりを信じてしまうんだろう。
仲良くしていた時期があったのなら、Startin'さんが噂されるような人間じゃないことくらいわかるだろうに・・・。
よほど、その人はボス的な存在なのかな。刃向かうと自分も同じ目に遭う恐れがあると危惧している人が案外いるんじゃないでしょうか。
人間はもっと優しい動物だと思っていた。
でも、そうじゃないことは私も日々、経験しています。
自分の理解の範疇を超えることばかりで、もう悩むことさえ無駄に思えてきたり・・・。
Startin'さんのように、毎日その状況に対峙しなければいけないというのは、どんなに苦しいことだろう。
少しでも、明日がよい日と思える日であるように私には祈るしか出来ないけど、祈っています。





凛│URL│2008/12/18(Thu)00:18:20│ 編集
No title
>葎さん
初めまして、今さっき俺が書いた返信コメントを
手違いで消してしまった攻め腐男子Startin'です。
コメント頂きありがとうございます(^o^)/。
俺も大学には期待があったかな、今振り返ると高校の時が一番楽しくて、
輝いてたかもしれません(青春)。

大学生って思ったより幼いかもと感じた事もあります。
意外に「自分」を持ってない人が多い気もしました。
「自分自身の事を子供」と感じた人は、大人に近付いてる証拠だと思います。
腐男子で、実際に攻めなので、珍しい腐男子かもと思いますが、
これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m。
お互い自分のペースで精いっぱい頑張りましょう!

Startin'│URL│2008/12/18(Thu)05:43:09│ 編集
No title
>凛さん
おはようございます、早めに目が覚めてしまったStartin'です。
最近、眠りが浅くなった気がします。
元友人はボス格な人ではありません。むしろ口がうまい奴だと思います。
ブログの記事にしようか悩んだんですが、ここで書せて頂きますm(_ _)m。

3日前の朝、学校内の人通りの少ない建物の来客用講義室のある4階に呼び出されたので、
早めに行って、そこで待ってました。
待ち合わせ時間を少し過ぎても来なかったのですが、一応待ちました。
それから少し経って、後ろから軽く肩を叩かれ振り返ると、
そこには一緒に授業聞いている友人たち(2人をA、Bとします)が居て、
A: 「やっぱり、元友人(実際は、元友人のあだ名)が言ってたのって本当だったんだな。
  オマエ、そんな事やって人として間違ってるってわかんねぇの?」
と言われたので、俺は、
俺:「待てよ! なんだよ、それ。俺は呼び出されたから、待ってるんだ。」
と言い返しました。すると、
B: 「加害者のくせに、あたかも自分が被害者ですみたいな顔するんだ。見損なった。
  言ってたよ、脅しに近い事されて困ってるって。
  脅されてるって、また今日の朝に呼び出しが掛かったから、どうしたらいい
  ってさ。だから、代わりに来たんだ。」
A: 「謝るどころか嘘吐く奴だったんだな、オマエ。信じてたのに。」
俺:「俺が呼び出されたんだ。俺はそんな事してない。」
B: 「じゃあ、せめて呼び出されたっていう証拠はあるの?」
その時、俺はあっと思いました。

先週の木曜日の帰り道の途中で、自転車の音がしたので、振り返ると、
後ろから来た元友人を見つけたので、自転車に体当たりする感じで突進し、なんとか止めました。
そして、俺から話し掛け(実際は問い詰める感じで)ると、
「来週の月曜日に(待ち合わせ場所)で話そう。」
と一方的に言われ、元友人は自転車ハイスピードで行ってしまいました。
俺は徒歩下校だったので、追いかけたのですが、追いつけませんでした。
それ故に、証明するものがない事に気付いた自分。
メールも着信履歴もありません。
結局、「俺はそんな事はやっていない。」という事しかできませんでした。

それから、教室に行って席に着くと、周りからは白く冷たい目線。
元友人は悲しそうな顔をしながら、下を向いて、
「大丈夫、気にするなよ」
と俺の友人たちに慰められてました。それを見て、俺は思わず、
「俺は何もしていない。どうして、こんな事するんだ?」
と、殴りたいのを堪えながら、怒りと声を殺して言いましたが、
B: 「オマエ、まだ無実だとか言いたい訳? もういいから。」
と先ほどの友人Bに言われ、ここで授業開始。
俺の信頼は見事に壊されてしまったようです。
以前にも色んな事があったんですが、きりがない位なので、3日前の事だけ綴らせて頂きました。

凛さんのコメント、皆さんのコメントで救われてます。
ありがとう! 今日も学校行ってきます。
凛さんも風邪引かないようお気を付けください(^o^)/。

Startin'│URL│2008/12/18(Thu)05:58:29│ 編集
おはようございます。
今日は朝出勤なので、早く起きました。
まだ、頭が起きていないので、簡単なコメしかできないのですが、一言、言いたくて。

好きな人や、いつも一緒にいる人を悪く思いたくないっていう気持ちは誰にでもあると思う。
でも、それなら、どうしてAさんも、BさんもStartin'さんを信じてくれないんだろう。
それがわからない。
相当、元友人さんがでっちあげた嘘をつきまくっているということなんでしょうね。
でも、もし本当の友達なら(Aさん、Bさん)、その元友人の話を一方的に信じていたとしても、一応、Startin'さんに、なんでそういうことをするのかと聞くんじゃないでしょうか(言い分を)。
当事者同志で解決できないことを間に入ってまとめるのが、本当の友人なんじゃないんだろうか?
だって、仲がよかった時期も事実あったんだし、そうしたら、「急になぜかわったんだろう?」って不思議に思って普通だと思う。
『信じてた』とか、『見損なった』というのは、こっちのセリフですよ。
もし、事実がわかったら、どう謝るつもりなんだろう?
元友人だけじゃなく、他の友達にも傷つけられたStartin'さんの心の傷は一体、どうしてくれるんだろう?
一人でも、最後まで信じて欲しかった。

ちょっと、キレ気味で書いてしまいました。
すみません。




凛│URL│2008/12/18(Thu)07:00:12│ 編集
No title
俺の高校時代にもいた、そういう奴。
意外と男に多いんだよな。理性も優しさも死んだ奴。
。元友人っていうクソ野郎、男っしょ?
Startin'さん、そいつは友達でも何でもない!
人の噂を利用する鬼だ!クズだ!
周りの友達の事は悲しいけど、噂された時点で避けられ始めるのはあり得る。
悲しい事実だが、俺も避けられた。
汚れた心した奴は多い。高校でよく学んだ。
色んなデマも作られて辛かったのは、
「みんなを適に回してまで、お前と友達でいたくない。」
これは応えた。
きっとStartin'さんの大学も組織だから、安全を確保したいと思う奴もいると思う。
Startin'さんが悪いと思えない。会ったことがある俺だから言い切れる!!
数人のコメンテーターのコメントには必ずきちんとした返事が返ってくる。
ここに書く人々は心が清らかなんだと感じてる。
よそのブログと雰囲気が違う。
このブログに出会って、俺は良かったと胸を張って言える。
クソ野郎に負けるな!
俺もここのコメンテーターな人々にもっと早く出会えてたら、
高校休学しなかったかもしれない。

Secret of 腐男子│URL│2008/12/18(Thu)15:15:22│ 編集
訂正
授業終了ーー!もう追い込み冬期直前講習だ!
今確認したら、適→敵でした。間違えてスミマセン。
クソ野郎なんか、Startin'さんの代わりに俺がこうしてやる
ノ(*`Д´)=○☆(;><)

Secret of 腐男子│URL│2008/12/18(Thu)16:32:08│ 編集
No title
>凛さん
おはようございます、早くに目が醒めてしまったStartin'です。
たぶん、大学の友人ってそこまで深い付き合いが出来てないのかもしれない。
高校までだったら、誰かは必ず訊いてきたと思う。
大学の友人たちは、男ばっかりのグループだし、Secret of 腐男子さんがおっしゃるように、
あらゆる事象において多数派に居たいと思う生き物なのかもしれない、
また俺に信頼が無いのかもしれない。
元友人は、色んな人にノート貸したり、スマイル作ったりして回ってるけど、
奴の陰口も時々、小耳に挟むから見抜ける人は見抜き始めてるのかもしれない。
俺が1人で居るのを見ると、奴は周囲を見回してから、嘲笑う人間性だし。
ただ、気にせず、頑張れる強さも必要だと感じてます。
あんな人間にはなりたくない。

友人A~Bの事は、俺も見損なったし、これから何かあった時も
「その程度の奴」と割り切る事にしました。
本当の友達を大学で作るって難しいのかもしれない。
(みんなご存じの)親友の存在の大切さを感じた朝でした。
では、学校行ってきます(^o^)/。凛さんもFIGHT!

Startin'│URL│2008/12/19(Fri)05:25:26│ 編集
No title
>Secret of 腐男子さん
おはようございます、最近、食欲が異常に増したStartin'です。
絵文字面白い! 元友人をクソ野郎っていうのも笑いました。元友人も男です。
「みんなを敵に回してまで、お前と友達でいたくない。」
なんだか悲しい言葉です。Secret of 腐男子さんは強いと思います。
「安全を確保したいと思う奴」って無難な人生かもだけど、淋しい人だな、
そして、元友人はかわいそうな人だって思います。

他の方が書くブログと違うのかな? ブログの事を褒めてくれてありがとう(^_^)。
Secret of 腐男子さんも素晴らしいコメントたくさんくれる方ですよ。
学校ではいくら「違う」と言っても、信じてもらえず、元友人と話し合おうとすれば、
新たな策略に嵌められ、という悪循環。
そんな現状をブログ内で書く事で救われたし、メールでサポートしてくださる方、
温かいコメントを残してくださる方、
このブログを通して事実を話す事が出来て、俺は救われています。
ブログ始めて、よかったって思いますm(_ _)m。

漢字間違えたのは、少し疲れてる証拠だと思いますよ。
勉強し過ぎて、睡眠を不摂生にしないよう気を付けてください(^o^)。

Startin'│URL│2008/12/19(Fri)05:48:59│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://10stars.blog24.fc2.com/tb.php/54-46dc79b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Startin'

Author:Startin'
攻め腐男子ブログへようこそ!
自分の日常や思い出、
出来事や心境などと
BLコミックや小説、PCBLゲームについて
語って行きたいです。
よかったら見てください(^o^)。
性別:男(攻め)
年齢:22
BLコミックを読み始めてから
4年が経ちました。

Startin's blog Counter
     心優しい方の数                      (現在 統計カウンター機能→STOP)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
マクロミル
マクロミルへ登録
アンケートに答えてポイントGETしよう! 頻繁にアンケートがくるので、 すぐに貯まります(^o^)/。                  是非、このバナーからご登録を!
げん玉(現金換金率No.1)
クリックだけでも、毎日10ポイントはGETできる! 他にもげん玉電鉄、3万円の館など。 すぐにポイントがたまりやすいので、良かったら、 上のバナーを押してご登録くださいm(_ _)m。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。